B.F.C. 2011

ゆめたろうプラザ 響きホール 2011.3.26(土)

Programu  出演者

バンド演奏                Jazz “Rico”

音のセッション              山本俊、市野潤、山本敦仁、福谷大介、黒髪with名芸大student

手話劇                  手話サークル「スマイル」

カホン演奏                Act' Kadenza の小川和也

ビブラション・カホン演奏         制作 金箱淳一  演奏 小川和也、布施院博之、山口武雄

「音と光と共感のステージ」 制作者たちとの対談  金箱淳一、間瀬康文、小寺岸子

バンド演奏+“感じる”風船          黒髪with名芸大student、NPOたけとよ

光りの共演                NPOたけとよ

 

◇ 併設イベント(練習室)          Vibracion Cajon 体験ワークショップ ~ 振動が響きをつたえ、思いをつえる

「伝え合う」楽しさを広めたい!     打楽器インターフェース“ビブラション(振動)”は、自分で奏でた音を振動に変換して、他者に伝えるドラムです。音を振動として体感すると、こころに相手の気持ちが真っ直ぐに響いてきます。

 

来場者170人、出演スタッフ114人